法学・政治学

法学とは、法律に関して学ぶ学問全般のことです。
具体的には、憲法、刑法、商法、民法、民事訴訟法、刑事訴訟法などの基本六法や国際法、労働法、行政法などの実定法の解釈や思想的内容について体系的・合理的に研究する法解釈学を学びます。
1・2年次では、法学原理、法哲学、法社会学などで法学の全体像を把握し、並行して六法の基礎を学習。
基礎知識として政治や社会情勢に関する科目も履修します。
3・4年次では、専門科目として労働法、社会保障法、経済法など現代社会と関連深い法律を扱います。
政治学は、政治現象を研究し、人間と社会の関係を探究することによって、人が社会や組織、集団の中で何を考え、どのように行動するかを検討する学問で、政治に関する理論、思想、政策、歴史などを体系的に学びます。
さまざまな政治現象のしくみや成り立ちを理論的に解明するとともに、現状を分析。
政治哲学や政治思想などの理論を研究することで問題点を掘り下げ、政治状況のあり方を展望し、変革する手法を編み出すことを研究課題とします。
1・2年次では、政治学概論、西洋政治史などで政治学の全体像を把握し、3年次から特定のテーマや専門分野について掘り下げて学びを深めます。
●教員免許●弁護士●司法書士●行政書士●弁理士●社会保険労務士●ビジネス実務法務検定試験(R)●ビジネス著作権検定●知的財産管理技能検定<国>●法学検定試験 etc.
法学・政治学が学べる学校
大阪学院大学
大阪経済法科大学