音響・放送・芸能
(メディア関係)

音響の仕事は舞台や映画、テレビなどで音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたり、収録現場で撮った音やナレーション、収集、制作した、BGMなど映像に音を入れたりします。
映画、テレビ、CM、企業PRビデオなど活動の場は多岐にわたります。
放送の仕事は実力次第で大きな活躍の場が得られるのが特徴です。
ただ資質はもちろん個性や柔軟な発想がより強く求められ、人一倍の努力も必要です。
コレだけは負けないという得意分野を武器に日々感性を磨くことが大事です。
CMや企業の企画立案や情報番組のキャスター、インタビュー交通気象情報の案内、ナレーションなどがあります。
●サウンドレコーディング技術●映像音響処理技術者資格●CGクリエイター検定●Webデザイナー検定●舞台機構調整技能士 etc.
音響・放送・芸能
(メディア関係)が学べる学校
放送芸術学院専門学校 音楽・ライブ業界の仕事
大阪総合デザイン専門学校
大阪音楽大学
放送芸術学院専門学校 テレビ分野
放送芸術学院専門学校 俳優分野